2017年4月1日

自殺願望をいだく脳卒中経験者の割合と特徴


Rates and correlates of suicidal ideation among stroke survivors: a meta-analysis.
2017  3月  イタリア

自殺者全体に占める脳卒中経験者の割合は3-4% という報告がある。

自殺願望をいだく脳卒中経験者の割合と特徴についてこれまでの研究をまとめてみたそうな。


関係する研究を厳選し データを統合 再解析したところ、


次のことがわかった。

・15の研究がみつかり、ほとんどは最近6年間のものだった。

・自殺願望をいだいたことのある脳卒中経験者の割合は11.8%だった。

・自殺願望の評価時期など研究によるばらつきはおおきかった。

・うつ、再発、身体障害、認知障害が自殺願望に関連していた。

・既婚、有職、高学歴者の自殺願望はすくなかった。

脳卒中経験者のおよそ8人に1人が自殺願望をもったことがあった、


というおはなし。
図:自殺念慮の脳卒中経験者の割合

感想:

脳卒中の自殺研究はさいきんのことなんだな。

[自殺]の関連記事

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

 脳卒中をやったなら
 おぼえておきたい回復のヒント100(無料
メールアドレス  例:stroke@example.co.jp


過去7日間で人気の記事ベスト10