ラベル コーヒー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル コーヒー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2015年6月28日

コーヒーよく飲むひとの脳卒中リスクは、、


The coffee paradox in stroke: Increased consumption linked with fewer strokes.
2015  6月  アメリカ

コーヒーを飲む量と脳卒中との関連を調べてみたそうな。


1988-1994の健康栄養調査34万人の記録から、コーヒー摂取量と脳卒中の有無を含むデータを抽出し 関連を解析したところ、


次のことがわかった。

・19994人ぶんのデータが見つかった。

・そのうち3.2% 644人に脳卒中の診断があった。

・コーヒー摂取量の範囲は0-20カップで年齢、性別、民族で変化した。

・1日3カップ以上では高コレステロールが多く見られたものの、心不全、糖尿病、高血圧は少なかった。

・コーヒーを好む人には喫煙者が多かった。

・コーヒー摂取量が1日3カップ以上で飲まない人に比べ脳卒中リスクは0.44倍だった。


コーヒーをよく飲むひとは脳卒中リスクが低かったものの 喫煙傾向がみられた、


というおはなし。



感想:

スタバにゆく機会があると常にココアを注文する。

2013年11月19日

脳卒中予防になるコーヒーの量がわかった


Long-Term Coffee Consumption and Risk of Cardiovascular Disease: A Systematic Review and a Dose-Response Meta-Analysis of Prospective Cohort Studies.
2013  11月  アメリカ

コーヒーと脳卒中との関連を調べてみたそうな。


脳卒中を含む心血管系疾患とコーヒー摂取量との関連を調査した過去の研究を厳選、データを統合、再解析したところ、


次のようになった。

・信頼の置ける36件の研究、120万人分のデータが集まった。

・コーヒー摂取量と心血管系疾患との関係は線形的ではなかった。

・まったくコーヒーを飲まない者に比べ、

・1日に1.5カップだとそのリスクは0.89、

・3.5カップでは0.85、

・5カップでは0.95だった。


コーヒーの摂取量と脳卒中リスクは直線関係ではなかった。
1日に3-5カップほどの量を飲むともっともリスクが低かった。
また、飲み過ぎたからと言ってリスクが上がるわけでもなかった、

というおはなし。

写真:コーヒー

感想:

2-3年まえまではコーヒーを飲むと左半身がひどく痺れて起きて居られないほどだったけど、最近はいつの間にか眠気覚ましにコーヒー飲むようになっていることに気づいた。


2013年6月9日

カフェイン含有薬品で脳出血リスクが急上昇!


Caffeine-Containing Medicines Increase the Risk of Hemorrhagic Stroke.
2013  6月  韓国

カフェイン含有薬品と脳出血との関連を調べてみたそうな。

30-84歳の非外傷性脳出血患者940人について、発症当日から3日前までにカフェイン含有薬品を摂ったかどうかを調査し、関連を解析したところ、


次のようになった。

・カフェイン含有薬を摂ると脳出血(脳内出血、クモ膜下出血)リスクが2倍以上になった。

・普段コーヒーを飲む習慣の無い者にとっては、そのリスクは3倍だった。


カフェイン含有薬品の摂取は、クモ膜下出血や脳内出血のリスクを上昇させることがわかった


というおはなし。

写真:カフェイン含有薬品


感想:

普段カフェインを摂っていない人がいきなりカフェインをがっつり摂ると危ない、ってことと理解。

そういえば、眠眠打破や、Rootsっていうブラックコーヒーは当時よく飲んでた。


最近はめっきり コーヒーは飲まないけど、

たまーに薄いインスタントコーヒーを飲むと左半身が痺れて立っていられなくなる。

これはどういう理由なのかな。

2013年3月16日

緑茶とコーヒーを飲むと相互作用で脳出血リスクが3割減ることが判明


The impact of green tea and coffee consumption on the reduced risk of stroke incidence in Japanese population: the Japan public health center-based study cohort.
2013  3月  日本

緑茶とコーヒーの脳卒中予防効果を検証してみたそうな。

45-73歳、83269人の日本人に緑茶、コーヒー摂取のアンケートを行い、13年間追跡調査した結果、

次のようになった。

・コーヒーを1日1杯飲むと脳卒中リスクが20%下がった。

・緑茶を1日2-3杯飲むと14%、4杯以上飲むと20%脳卒中リスクが下がった。

・特に、コーヒー1杯と緑茶2杯以上飲むと相互作用で脳内出血リスクが32%下がった。



というおはなし。
写真:緑茶コーヒー


感想:

緑茶は煎茶を指し、コーヒーは缶コーヒーを含まないそうである。

2012年12月28日

コーヒーを4カップ以上飲むと脳卒中予防になる!


Coffee Consumption and Stroke Risk: A Meta-analysis of Epidemiologic Studies.
2012  11月  韓国

コーヒーと脳卒中との関連を調べてみたそうな。


世界の研究データベースから

2001-2011の関連する論文を抽出し、

データを統合、再解析した。



次のようになった。

・9件の研究を厳選した。

・コーヒーを多く摂る人はほとんど摂らない人に比べ脳卒中リスクが17%減だった。

・その傾向は女性や脳梗塞について大きかった。

・特に、1日に4カップ以上飲む場合に顕著だった。





コーヒーを1日に4カップ以上飲むと

脳卒中予防効果が得られることがわかった



というおはなし。


写真:コーヒー飲みましょう

感想:

コーヒー関連の過去記事↓を思い出した。
コーヒーをたまに飲むと脳卒中になりやすい

久しぶりにコーヒーでも飲んで頑張っちゃおうかな →脳卒中で救急車

1日一杯のコーヒーが脳梗塞を防ぐ. 但し、女性限定.


2011年5月6日

動脈瘤が気になる人がやってはいけない8つのこと


Sex, coffee increase stroke risk, study shows
2011 5月 オランダ


ユトレヒト大学医学部 Dr.Monique H.M. Vlak 曰く、


脳動脈瘤は人口の2~3%にみつかり、

そのうち、1万人に1人の割合で動脈瘤が破裂する。



くも膜下出血になった患者250人にアンケート調査した結果、

脳動脈瘤が破裂しやすくなる8つのきっかけが判明した。



8つのきっかけとリスク上昇は以下の通り。

・コーヒーを飲む:10.6%

・激しい運動:7.9%

・鼻をかむ:5.4%

・セックス:4.3%

・トイレでいきむ:3.6%

・驚く:2.7%

・コーラを飲む:1.3%

・怒る:1.3%



瞬間的に血圧が上がることが理由として考えられ、

その危険性は1時間ほど続く、

というおはなし。


写真:脳動脈瘤

2011年3月11日

1日一杯のコーヒーが脳梗塞を防ぐ. 但し、女性限定.


Coffee drinking linked to reduced stroke risk in women
2011 3月 スウェーデン




コーヒー消費量と脳卒中との関連を調べたそうな。


3万人以上の女性を10年あまり追跡した結果、

1日に1杯以上のコーヒーを飲む人は
全く飲まない人に比べ脳卒中になるリスクが25%ほど低下することがわかった。


1杯飲む人と5杯以上飲む人とでは違いはなかった。


この結果は
喫煙習慣や肥満、糖尿などの要因には影響されなかった。


調査対象のほとんどはカフェイン入のコーヒーを飲んでいた。


また、脳出血のデータは少なく、主に脳梗塞についての結果である。



コーヒーの消費と脳卒中リスクの低下に関する同様の
研究成果は近年増えつつある。



写真:コーヒーを飲む女性は脳卒中になりにくい
こんなに飲まなくてもよい

Coffee Consumption and Risk of Stroke in Women

2010年12月13日

久しぶりにコーヒーでも飲んで頑張っちゃおうかな →脳卒中で救急車


Increasing coffee intake 'doubles stroke risk'
2010 12月 アメリカ


400人あまりの脳卒中患者についてコーヒー摂取との関連を
調べたそうな。


その結果、普段あまりコーヒーを飲まないひとが
コーヒーを飲むとその後1時間は脳卒中リスクが2倍に高まることがわかった、
とのこと。


カフェインを含む紅茶やコーラで同様のことになるかは不明。



自分も直前に
ブラックコーヒーを飲んで仕事がんばってた記憶がある。

Coffee and acute ischemic stroke onset: the Stroke Onset Study.

2010年10月4日

コーヒーをたまに飲むと脳卒中になりやすい


Coffee and acute ischemic stroke onset: The Stroke Onset Study.
2010 9月 アメリカ



コーヒーの摂取と脳卒中のなりやすさを調べたそうな。

390人の脳梗塞患者について、

232人は発症24時間以内にコーヒーを飲んでいた。

その危険度は、カフェイン入りの紅茶やコーラに比べ2倍も高かった。


このコーヒー脳梗塞との高い関連性は
多くても1日に1杯程度しか飲まない人についてのみ見られ、

いっつも飲む人には見られなかった、とのこと。





自分も直前にJTのブラック缶コーヒー(350ml)を飲んでいたのを思い出す。

2010年3月15日

コーヒー、紅茶で片麻痺倍増

この病気になってからコーヒーや紅茶を飲むと
左手足の痺れが倍増する。

おそらくそれに含まれるカフェインが
それほどに脳に影響を及ぼすということなんだと思う。



一方で、1日に4,5杯のコーヒー摂取が喫煙習慣のない女性の脳卒中リスクを
2割ほど下げるという研究成果もある。

Coffee Cuts Stroke Risk in Women






そんなにすごいコーヒーでも、

病気になったあとでは役にたたないってことと理解した。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

 脳卒中をやったなら
 おぼえておきたい回復のヒント100(無料
メールアドレス  例:stroke@example.co.jp


過去7日間で人気の記事ベスト10