ラベル 便秘 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 便秘 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月1日

脳卒中患者の便秘率


Incidence of constipation in stroke patients: A systematic review and meta-analysis.
2017  6月  中国

腸と脳の活動が互いに関連しあっていることが最近の研究でわかってきた。

脳卒中患者には便秘がおおいことが報告されているがシステマティック・レビューはまだないので まとめてみたそうな。


関連するこれまでの研究を厳選してデータを統合 再解析したところ、


次のことがわかった。

・被験者1385人を含む8つの研究がみつかった。

・便秘率は脳卒中患者の48%だった。

・66% vs. 51%で脳出血のほうが脳梗塞よりも便秘率が高かった。

・急性期よりもリハビリ始まってからのほうが便秘になりやすかった。

脳卒中のあとの便秘はとてもひんぱんにおきていた。対策が必要かも、、


というおはなし。
図:べんぴ

感想:

自由にトイレ行けなくて がまんしちゃうから当然だとおもってた。

2017年2月12日

慢性期脳卒中の下部尿路症状について


A questionnaire survey to assess lower urinary tract symptoms in patients with chronic stroke.
2017  2月  日本

排尿困難や頻尿などの下部尿路症状は脳卒中患者の30-50%にみられ 生活の質におおきく影響する。

慢性期脳卒中患者について下部尿路症状の特徴をしらべてみたそうな。


平均年齢72、発症後8.5年ほどの脳卒中患者51人にアンケート調査したところ、


次のことがわかった。

・夜間頻尿と切迫尿失禁が生活の質にもっとも影響していた。

・夜間頻尿や急におきる尿意、切迫尿失禁、腹圧性尿失禁などの過活動膀胱は年齢、女性、心疾患や高血圧 うつと関連があった。

・尿勢低下やお腹にちからを入れないと尿がでない排尿後症状は年齢や身体活動量と関連があった。

頻尿や尿失禁などの蓄尿症状は神経障害のみならず性別や他の疾患とも関連があった。いっぽう排尿後症状は身体活動量に関連していた、


というおはなし。
図:

感想:

じぶんも頻尿でなやんだ。カルシウム拮抗薬をつかってたがやめた瞬間になおった。

2015年2月11日

脳卒中だから便秘になるのだろうか、、


Incidence and predictors of new-onset constipation during acute hospitalisation after stroke.
2015  2月  シンガポール

脳卒中での便秘になりやすさを整形外科の患者と比較してみたそうな。


脳卒中および整形外科の入院患者を各々55人ずつ調べたところ、


次のことがわかった。

・入院後あらたに便秘になった者の割合は、脳卒中患者で33%、整形外科患者で27%だった。

・そのうち脳卒中患者の39%、整形外科患者の27%は入院2日目にして便秘になった。

・動けるようになるか 便通促進剤を使用すると便秘になりにくかった。

・差し込み便器の使用、入院の長期化は便秘リスクを上げていた。


脳卒中および整形外科の患者の便秘は珍しくなく、早ければ入院後2日目にして便秘になっていた


というおはなし。
うんこチャート

感想:

やっぱり脳の働きがどうの、、というよりは トイレに行けなくなったが故に便秘になっちゃうんだろな。

2015年1月28日

脳梗塞と脳出血 べんぴしやすいのはどっち


Correlation analysis between post-stroke constipation and brain injury.
2015  1月  中国

脳卒中と便秘の関係を調べてみたそうな。


病院10箇所の脳卒中患者723人について調査したところ、


次のことがわかった。

・脳卒中のあと便秘になった患者は34.6%いた。

・脳卒中の種類別では、脳梗塞で31.0%、脳出血で44.8%、出血と梗塞両方あると47.4%だった。

・便秘になる時期は、急性期で41.6%、回復期に31.5%、慢性期で22.6%だった。

・位置的には、大脳基底核に損傷がある場合に突出して便秘になりやすかった。


便秘は脳卒中の急性期に、とくに脳出血で、大脳基底核に損傷があると起きやすかった、


というおはなし。
便秘


感想:

急性期はベッドに縛り付けられて、ろくな食事も摂れず、トイレにも行けないので
便秘になるのは当然だと思う。

看護師さんに座薬いれてもらった思い出。

2014年11月26日

脳卒中やるとうんこが出にくくなるの?


Stroke: Bowel Dysfunction in Patients Admitted for Rehabilitation.
2014  11月  ブラジル

便秘などの腸機能にまつわる問題が脳卒中の前とあとでどう変わるものか調べてみたそうな。


リハビリ病院に入院中の98人の脳卒中患者および介護者に調査した結果、


次のことがわかった。

・脳卒中まえ 24%の人に腸機能に障害があった。脳卒中のあとは55%になった。

・脳卒中のあと、腸機能異常の頻度が7倍に増えた。

・脳卒中まえは 便秘が74%に見られ最も多く、次いで便通頻度の減少が17%だった。

・脳卒中のあとでは 便秘が50%に、便通頻度の減少が27%、残便感13%、トイレ嫌い5%となった。

・下剤の使用は19%におよんだ。


脳卒中のあとは腸機能の異常が著しく増えた、


というおはなし。


うんこさん


感想:

うんとこしょどっこいしょ

2013年12月3日

脳卒中で便秘は異常なことなのか?


Poststroke constipation in the rehabilitation ward: incidence, clinical course and associated factors.
2013  11月  台湾

脳卒中後の便秘とその特徴について調べてみたそうな。


リハビリ施設に入院した急性期脳卒中患者の医療データを解析した結果、


次のようになった。

・155人の患者のうち123人(79%)が便秘と診断できた。

・この123人すべてが経口の下剤を使用していた。

・そのうち53人は、直腸投薬も行っていた。

・13人は退院時には下剤の使用をやめていた。

・直腸投薬を必要とする患者は他の合併症のリスクも高かった。

・病変がテント下にあると便秘になりやすかった。

・障害が重いことも便秘の要因だった。


入院中の脳卒中リハビリ患者はフツーに便秘がちだった、


というおはなし。


感想:

便秘の思ひで
【なっとく】口には出さないけど、みんな便秘で悩んでいたんだ

【ゴールド・フィンガー】脳卒中後の便秘を解消するデジタル刺激とは何なのか?

2013年1月31日

【なっとく】口には出さないけど、みんな便秘で悩んでいたんだ


Correlation analysis between post-stroke constipation and brain injury.
2013  1月  中国



脳卒中のあとの便秘について調べてみたそうな。


10の病院施設に入院中の脳卒中患者723人について便秘のアンケートを行い、

診断データとの関連を解析したところ、


次のようになった。

・34.6%が脳卒中のあとに便秘を経験していた。

・脳梗塞だと31.0%、脳出血で44.8%、脳内出血+脳梗塞だと47.4%が便秘になった。

・時期別分布は、急性期41.6%、回復期31.5%、維持期22.6% だった。

・大脳基底核を含む病変で便秘が多かった。






脳卒中のあとの便秘は急性期に、特に脳出血で多かった。

また、基底核の損傷と関連が高いことがわかった



というおはなし。



感想:

ちょっとまえの記事を思い出した。

【ゴールド・フィンガー】脳卒中後の便秘を解消するデジタル刺激とは何なのか?




2013年1月5日

【ゴールド・フィンガー】脳卒中後の便秘を解消するデジタル刺激とは何なのか?


A systematic review of the effectiveness of bowel management strategies for constipation in adults with stroke.
2012  12月  シンガポール



脳卒中のあとの便秘傾向は珍しくない。

しかしその対処法が必ずしも明らかではない。


そこで、過去の研究をデータベース検索して見直してみたそうな。



次のようになった。

・信頼の置ける研究報告が3つだけ見つかった。

・看護師主導のいくつかの排便管理プログラムがあり、

・それぞれが効果を上げていた。

・また、定期的な肛門への指刺激(digital stimulation)も効果的だった。





脳卒中後の便秘対策は限られているものの、

効果的な方法がありそうなことがわかった



というおはなし。




感想:

"digital stimulation"(デジタル刺激)って、電気療法かと思ったら、こういうこと↓↓↓だった。




集中治療室をでた直後はウンコがまったくでなくて、

若くてかわいい看護師さんに座薬をねじ込んでもらった素敵な思い出...

2011年9月2日

脳卒中で入院  4人に1人は合併症


In-Hospital Medical Complications, Length of Stay, and Mortality Among Stroke Unit Patients.
2011  8月  デンマーク




脳卒中後の合併症と在院日数との関連を調べたそうな。


2003-2009に入院した1万3千人あまりの患者について、



次のことがわかった。


25.2%の患者が入院中に1つ以上の合併症を持った。

・15.4%が尿路感染症

・9.0%が肺炎

・6.8%が便秘 だった。

・平均在院日数は13日間

・合併症が1つ増えるごとに入院が数日間延びた。

肺炎を併発した患者の死亡率は特に高かった。




というおはなし。






感想:

きれいな看護師さんに尿路感染症予防措置

をしてもらった経験は

『脳卒中になってよかった…』

と感じた 数少ない思い出の一つ。

2011年6月19日

女性の便秘は脳卒中のもと


Constipation and Risk of Cardiovascular Disease among Postmenopausal Women.
2011 6月 アメリカ



女性の便秘と脳卒中との関連を調べたそうな。


7万人以上の女性について調査した結果、



脳卒中を含む心血管系疾患にかかる割合は、

1年間に 1000人中、

・中程度の便秘→ 14人

・重症の便秘→ 19人

・便秘なし→ 9人

であった。



他の様々な要因を考慮に入れると、

重度の便秘があると23%発症しやすくなる

ことがわかった、
図:便秘と脳卒中リスク

というおはなし。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

 脳卒中をやったなら
 おぼえておきたい回復のヒント100(無料
メールアドレス  例:stroke@example.co.jp


過去7日間で人気の記事ベスト10