2012年7月23日

ハワイアンは若くして脳出血になることが判明


Racial disparities among Native Hawaiians and Pacific Islanders with intracerebral hemorrhage.
2012  7月  アメリカ




ハワイの住人で脳出血で入院した者のうち


ハワイ先住民および太平洋諸島民
Native Hawaiians and Pacific Islanders: NHPI

の特徴を調べてみたそうな。



2004-2010の患者データベースから脳出血の事例を抽出して解析した。



次のことがわかった。


・562人の脳出血患者のうち18%がNHPI、白人は16%だった。

・発症時の平均年齢はNHPIが白人よりも10歳以上若く、55歳だった。

NHPI 35%、白人20% が糖尿病だった。

NHPI 77%、白人64% が高血圧症だった。






ハワイ先住民および太平洋諸島民は

若くして脳出血になりやすく、

その多くは糖尿病、高血圧であることがわかった



というおはなし。






感想:

もしや遠い祖先の血が…  と思ったけど、

ぜんぜん似ていないんだよね。

ハワイ先住民
ネイティブハワイアン

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去30日間で人気の記事ベスト10