2015年3月12日

50歳未満の脳卒中患者の特徴


Pattern and risk factors of stroke in the young among stroke patients admitted in medical college hospital, Thiruvananthapuram.
2015  3月  インド

若年脳卒中患者の割合とその特徴を調べてみたそうな。


ケーララ州の大学病院に2ヶ月の間に入院してきた脳卒中患者100人にアンケート調査したところ、


次のことがわかった。

・15人が50歳未満の若年脳卒中患者だった。

・そのうち60%が脳梗塞患者だった。

・症状は高齢者にくらべ嘔吐、頭痛、顔の麻痺が多かった。

・若年者ではアルコールと心房細動が主なリスク要因だった。

・若年者で運動不足の患者は少なかった。

・心房細動があると若年者の脳卒中リスクが6倍になった。


50歳未満の脳卒中患者の割合は15%で、高齢者にくらべ脳出血患者が多く、心房細動、アルコールが主なリスク要因だった、


というおはなし。

脳卒中の症状


感想:

インドにしては人数少ないな、、、と思った。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去7日間で人気の記事ベスト10