2016年4月22日

若年脳卒中経験者のうつ不安の割合


Long-term depressive symptoms and anxiety after transient ischaemic attack or ischaemic stroke in young adults.
2016  4月  オランダ

若くして脳卒中を経験した人が10年後にうつや不安を感じている割合を調べてみたそうな。


18-50歳にTIAまたは脳梗塞になった511人について、発症10年後のうつ症状、不安度を測定し、健常者147人と比較したところ、


次のことがわかった。

・若年脳卒中経験者の16.8%にうつ症状が、23.0%に不安が見られ、

・健常者ではこの割合はそれぞれ6.1%、12.2%だった。

・特に脳梗塞経験者ではうつ症状や不安は回復不良に関連していた。

若年脳卒中経験者のうつ症状や不安は長期的にみて珍しいものではなく、回復不良と関連していた、


というおはなし。

写真:不安

感想:

もう7年経つけど うつ不安はないな。やる気のなさが気になっては いる。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去7日間で人気の記事ベスト10