2012年4月13日

歯石を放置すると脳卒中になることが判明


The Association of Tooth Scaling and Decreased Cardiovascular Disease: A Nationwide Population-based Study.
2012  4月  台湾




口腔内衛生と脳卒中との関連を調べたそうな。


100万人分の健康診断データから、

2000年度に1回でも歯石除去治療を受けた

ことのある50歳以上の1万人と、

同性、同年齢、生活習慣の近い歯石除去をしていない

1万人を選出して、

7年間追跡調査した。



解析の結果、

・脳卒中発生率は、

 歯石除去あり→8.9%

 歯石除去なし→10%


・脳卒中リスクは歯石除去をすると15%減少した。


・歯石除去回数が多いほど脳卒中リスクが下がった。





口の中はキレイにしておきましょう、


というおはなし。


写真:歯石除去


感想:

歯石ごときで病院に行く人は

健康管理に人一倍熱心だ、

というだけの話と思う。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去7日間で人気の記事ベスト10