2018年8月7日

死にたい想い 男女のちがい


Gender-specific factors related to suicidal ideation among community-dwelling stroke survivors- The 2013 Korean Community Health Survey
2018  8月  韓国

脳卒中経験者の自殺リスクは高い。

死にたいと思いを巡らす「自殺念慮」のある脳卒中経験者について男性と女性とでどのような特徴があるものか大規模にしらべてみたそうな。


2013年の20万人以上の韓国人を対象とした地域健康調査の記録から4322人の脳卒中経験者を抽出し、過去1年間に自殺念慮をもった者の特徴を解析したところ、


次のことがわかった。

・男性で自殺念慮のおきやすい特徴は、配偶者と死別している、隣人と接触のない、現在喫煙者、飲酒頻回、だった。。

・女性での特徴は、高齢、低世帯収入、無職、主婦や学生、友人との接触がない、糖尿病、だった。

・男女に共通する特徴として、持続的な高レベルのストレス、憂鬱気分、低自己評価健康状態、うつ病、が挙げられた。

脳卒中経験者で自殺を考える者の特徴は性別で異なっていた。男性では妻を亡くし隣人と交流のない者、女性では高齢 無職で収入の少ない者に自殺念慮リスクが高かった、


というおはなし。
図:リストカット

感想:

まだそういう気持ちになったことはないけど、そのときがきたら「絶食」で臨むつもり。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去7日間で人気の記事ベスト10