2012年4月4日

脳卒中の予防には何種類の野菜、果物を摂ればよいのか?


Variety in fruit and vegetable consumption and 10-year incidence of CHD andstroke.
2012  3月  オランダ




くだものや野菜は多くの種類を摂ることで

多様な微量栄養素や生理活性物質を得られる。


このことが脳卒中や冠動脈疾患の予防になるか調べたそうな。




20-65歳の男女2万人について、


摂取する果物や野菜の種類の多様さを

アンケートから評価した。



10年間の追跡期間中に

脳卒中と冠動脈疾患が500件ほど起きた。




解析の結果、

いろいろな種類のくだものや野菜を摂ることと、

脳卒中や冠動脈疾患の発生に 関連が見られなかった。



くだものや 野菜は種類にこだわらず、量を摂れ(取れ)


というおはなし。

写真:くだものと野菜

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去7日間で人気の記事ベスト10