2013年9月13日

脳卒中の精神錯乱は抑肝散を飲ませれば治る


Retrospective Analysis of the Effectiveness of Yokukansan(Japanese Herbal Medicine, TJ-54)in the Treatment of Delirium Following Acute Stroke
2013  9月  日本

急性期脳卒中入院患者のせん妄(精神錯乱)対策として、抑肝散(よくかんさん)の効果と安全性について調べてみたそうな。


2010年に入院し、せん妄状態にあった患者で、抑肝散治療を受けた者の医療情報を再解析した結果、


次のようになった。

・対象患者は77人、平均年齢80の男女。

・抑肝散2.5gを1日3回、1週間前後与えた。

・5日後、せん妄スコアは15→8になり、有意に改善した。

・他の精神薬を使った患者はいなかった。

・副作用もなかった。


脳卒中後の精神錯乱状態は、抑肝散を飲ませると改善することがわかった、


というおはなし。




感想:

フツーにネット通販で買える。

こんな説明があった。

『 アルツハイマーや認知症の予防、機能低下からくる神経の高ぶりを鎮めることで、被害妄想や暴力などを鎮めるのに使用します。』


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去7日間で人気の記事ベスト10