2019年9月8日

ベジタリアンの脳卒中リスク


Risks of ischaemic heart disease and stroke in meat eaters, fish eaters, and vegetarians over 18 years of follow-up- results from the prospective EPIC-Oxford study
2019  9月  イギリス
健康、環境、動物愛護の観点からベジタリアンやビーガンになる人が増加している。

これまでの研究ではベジタリアンは虚血性心疾患のリスクが低いとされている。

しかし脳卒中との関連については報告がほとんどないのでくわしくしらべてみたそうな。



1993-2001にイギリスでおこなわれた食事健康調査 EPIC-Oxford研究にはベジタリアンがおおく含まれる。

このデータから健康な48188人を抽出して、次の3グループに分けた。

ミートイーター(meat eaters)24428人:肉も魚も食べる。
フィッシュイーター(fish eaters)7506人:肉は食べないけど魚は食べる。
ベジタリアン(vegetarians)16254人:肉も魚もたべない。

脳卒中と虚血性心疾患の発生を2016までフォローしたところ、



次のようになった。

・この間に虚血性心疾患2820、脳卒中トータル1072、脳梗塞519、脳出血300があった。

・ミートイーターにくらべフィッシュイーターとベジタリアンは虚血性心疾患リスクがそれぞれ13%、22%低かった。

・この関連はコレステロール値や血圧、糖尿病、BMIで調整すると弱まった。

・いっぽう脳卒中トータルのリスクはベジタリアンがミートイーターより20%高かった。

・脳出血に限定するとベジタリアンのリスクは43%高かった。

・これらの関連は血圧、糖尿病、BMIなどで調整してもほとんど変わらなかった。

ベジタリアンの虚血性心疾患リスクは低かったが、脳卒中リスクは高く とくに脳出血になりやすかった、


というおはなし。

図:ベジタリアン食と脳出血リスク



感想:

人は 「米、大豆、じゃがいも」で生きられるとするじぶん勝手な仮説を立てて10年あまりその生活を実践していた。

そしてコレステロールが下がりすぎたためか 脳が血を吹いた。

これに懲りたいまは普通のミートイーター。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

過去30日間で人気の記事ベスト10