ラベル ビタミン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ビタミン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年8月3日

マルチビタミンを飲む女性は脳卒中にならない?


Multivitamin use and risk of stroke incidence and mortality amongst women.
2017  7月  アメリカ

アメリカの成人 3人に1人は定期的にマルチビタミン・サプリメントを摂っていて とくに女性でおおい。

マルチビタミンの脳卒中予防効果についてはいまだ結論がでていない。

女性に限定してマルチビタミンの脳卒中の発生率 死亡率への影響を大規模にしらべてみたそうな。


看護師健康調査から34-59歳の86142人を選び、食事内容、マルチビタミンの使用、健康状態を2年毎に32年間フォローした。


次のことがわかった。
・この間に3615人の脳卒中があり、758人が死亡した。

・マルチビタミンの使用は、非使用者や長期使用者、非健康食の者にくらべ脳卒中リスクは低下しなかった。

・脳梗塞や脳出血の死亡率とも関連がなかった。

女性のばあいマルチビタミンをたとえ長期に使用していても脳卒中の発生 死亡リスクの低下にはつながらなかった、


というおはなし。
図:マルチビタミンと脳卒中

感想:

男性限定だとこういう↓報告があった。
マルチビタミンの脳卒中予防効果は〇〇年後に現れる

2017年7月15日

脳卒中を防ぐ抗酸化ビタミンの種類と日本人


Dietary intake of antioxidant vitamins and risk of stroke: the Japan Public Health Center-based Prospective Study.
2017  7月  日本

抗酸化作用をもつビタミン(α,βカロテン、ビタミンC,E)は脳卒中など心血管疾患の予防効果が期待されてはいるものの肯定する報告はおおくない。

日本人を対象に これを大規模にたしかめてみたそうな。


45-74歳の82044人について、1995に食事調査を行い2009までフォローしたところ、


次のことがわかった。

・この間に3541の脳卒中(うち2138は脳梗塞)があった。

・全体として 食事から摂るαカロテン、βカロテン、ビタミンC、ビタミンEと脳卒中発生率には相関はなかった。

・しかし現在喫煙者をわけて解析したところ、非喫煙者でビタミンCを多く摂る者の脳卒中発生率は0.81倍になり、

・さらに脳梗塞に限定すると0.76倍になった。

ビタミンCを食事から多く摂る非喫煙者は脳卒中になりにくかった、


というおはなし。
図:ビタミンのもと

感想:

喫煙するとビタミンCを大量に消費してしまって 脳卒中予防にまでまわらないんだって。

[ビタミンC]の関連記事

2017年3月23日

リコピンの脳卒中予防効果は本当か


Lycopene and risk of cardiovascular diseases: A meta-analysis of observational studies.
2017  3月  中国

リコピンはトマトなどの野菜 果物に含まれるカロチンの一種で抗酸化作用を持つ。リコピンが脳卒中など心血管疾患を防ぐという報告がいくつかある。

そこでこれまでの研究をまとめてみたそうな。


過去の関連する研究を厳選し データを統合 再解析したところ、


次のことがわかった。

・14の研究がみつかった。

・リコピンが多いと心血管疾患が明らかに減少した。

・食事からのリコピン摂取量と血中濃度のいずれについても同様の関連があった。

・食事からのリコピン摂取量がおおいと冠動脈疾患と脳卒中が明らかに減少した。

・リコピンの血中濃度については脳卒中とのみ関連が確認できた。

リコピンには脳卒中など心血管疾患を予防する効果があった。そのメカニズムについてのさらなる研究が期待される、


というおはなし。
図:リコペンの脳卒中予防メカニズム

感想:

リコペンなのかリコピンなのか悩んだ。発音が "ライカピーン"と知ってますます悩んだ。

[トマト]の検索結果。

2017年2月2日

ビタミンBサプリ 再発防止のエビデンス


Meta-analysis reveals protective effects of vitamin B on stroke patients.
2015  8月  中国

ビタミンB(B6,B9,B12)には動脈硬化の原因となる血中ホモシステインを低下させる働きがあり脳卒中予防に有効であるとする報告が数多くある。

いっぽうで脳卒中になったあとでのビタミンBサプリメントの効果については結論がでていない。そこでこれまでの研究をまとめてみたそうな。


ビタミンBサプリメントの脳卒中治療に関する研究を厳選し データを統合 再解析したところ、


次のことがわかった。

・7474人の脳卒中患者を含む12の研究がみつかった。

・ビタミンBサプリメントはあきらかに血中ホモシステインを低下させ、

・脳卒中の再発や心筋梗塞による死亡が減少した。

・好意的結論のみが公表される偏り(バイアス)はみられなかった。

ビタミンBサプリメントを脳卒中患者の正規の治療に加えてもいいのではないか、、


というおはなし。
図:

感想:

これまでの [ビタミンB関連記事] をみなおした。

2017年1月30日

葉酸サプリメントで糖尿病からの脳卒中を予防できる!


Longitudinal association between fasting blood glucose concentrations and first stroke in hypertensive adults in China: effect of folic acid intervention.
2017  1月  中国

葉酸(ビタミンB9)の脳卒中予防効果に関心があつまっている。

血糖値が高い人の脳卒中リスクと葉酸サプリメントの脳卒中予防効果をしらべてみたそうな。


高血圧で治療中の20327人について、葉酸サプリメントあり(0.8mg/日)となしのグループに分けて脳卒中の有無を4.5年間フォローしたところ、


次のことがわかった。

・この間に616人が脳卒中になった。(497人が脳梗塞)

・空腹時血糖値が7.0mmol/L(=126mg/dl)以上だと明らかに脳卒中がおおかった。

・葉酸サプリメントグループでは血糖値5.0mmol/L以上で脳卒中予防効果がみられ、

・特に7.0mmol/L以上だと葉酸グループの脳卒中リスクがさらに小さかった(5.0mmol/L未満の0.66倍)。

高血圧の中国人について、空腹時血糖値が7.0mmol/L以上だと脳卒中リスクが非常に高かった。彼らへの葉酸サプリメントの投与で脳卒中リスクが34%低下した、


というおはなし。

図:血糖値と脳卒中リスク

感想:

葉酸サプリメント優秀だな。これ↓思い出した。
高コレステロールに朗報 葉酸サプリの脳卒中予防効果

2016年10月30日

高コレステロールに朗報 葉酸サプリの脳卒中予防効果


Folic Acid Therapy Reduces the First Stroke Risk Associated With Hypercholesterolemia Among Hypertensive Patients
2016  10月  中国

これまでに葉酸(ビタミンB9)が脳卒中予防によいとする報告がいくつかある。

コレステロール値が高い場合にその効果がどうなるのか調べてみたそうな。


高血圧で心血管疾患歴のない20702人を葉酸サプリメントの有無で2グループに分けた。
葉酸サプリメントは1日0.8mgで 4.5年間フォローした結果、


次のようになった。

・高コレステロール値(>200mg/l)で葉酸サプリメントを摂らなかった者の脳卒中発症率は高かった。

・葉酸サプリメントを摂ることでコレステロールの高い者の脳卒中リスクが0.69倍になった。

・コレステロール値が低い(<200mg/dl)場合、葉酸サプリメントの有無で脳卒中発症率は変わらなかった。

コレステロール値によって葉酸サプリメントの脳卒中予防効果は変わった。葉酸サプリメントはコレステロールの高い人の脳卒中リスクを31%下げた、


というおはなし。
図:コレステロールと葉酸サプリメントの脳卒中予防効果

感想:

葉酸サプリメントはガチだな、、↓
脳卒中予防に最適なビタミンBサプリメントの組み合わせがわかった!

高血圧の脳卒中予防には葉酸サプリメントが効くことが判明

2016年5月1日

マルチビタミンの脳卒中予防効果は〇〇年後に現れる


Multivitamin Use and the Risk of Cardiovascular Disease in Men.
2016  4月  スウェーデン

マルチビタミンの使用と心血管疾患との関連を男性で調べてみたそうな。


40歳以上の男性医師18530人のライフスタイルを調査し、脳卒中など心血管疾患の発生を12年あまりフォローしたところ、


次のようになった。

・マルチビタミンを摂っている人の心血管疾患リスクは摂っていない人の0.94倍で有意な差はなかった。

・しかしマルチビタミンを20年以上摂っている人に限定するとリスクは0.56倍になった。

マルチビタミン効果について健康男性を長期フォローした結果、20年以上摂っている場合にのみ心血管疾患リスクの低下を確認できた、


というおはなし。

図:マルチビタミンの効果

感想:

効果が明らかでないものを20年以上も続けられるほどの健康意識の高さの持ち主ってことなんだろうか。

2016年2月3日

ビタミンBの脳卒中予防効果 抗血小板薬なしのばあい


Effect of B-vitamins on stroke risk among individuals with vascular disease who are not on antiplatelets: A meta-analysis.
2016  2月  アメリカ

心血管疾患リスクでもある血中ホモシステインはビタミンBを摂ることで低下させることができるが、抗血小板薬はこの効果に影響すると考えられる。

そこで心血管疾患リスクがあり抗血小板薬を使っていない患者に限定して ビタミンBサプリメントの効果を過去の研究から調べてみたそうな。


1966-2015の関連する研究を厳選しデータを統合 再解析した結果、


次のことがわかった。

・心血管疾患リスクが高くかつ 抗血小板薬を使っていない患者4643人ぶんのデータが3つの研究から集まった。

・ビタミンBサプリメントを摂らないグループに比べ 摂るグループでは脳卒中リスクが0.71倍になった。


心血管疾患リスクの高い患者へのビタミンBサプリメントを使ったホモシステイン対策は脳卒中リスクを29%下げる効果があった、


というおはなし。

図:ビタミンBの脳卒中予防効果

感想:

ビタミンとかmg単位の微量栄養素にはやたら気を遣ってきたのに、糖質摂取量には100g単位でまったく無頓着だった自分に衝撃を受けている今日このごろ、、、

2015年9月19日

脳卒中予防に最適なビタミンBサプリメントの組み合わせがわかった!


Efficacy of Supplementation with B Vitamins for Stroke Prevention: A Network Meta-Analysis of Randomized Controlled Trials.
2015  9月  中国

ビタミンB群(3,6,9,12)サプリメントの脳卒中予防効果は長年研究されてきている。

そこで どの組み合わせが最適なのか過去の研究から割り出してみたそうな。


86393人の被検者を含む計17件の臨床研究データを再解析したところ、


次のことがわかった。

・ビタミンBサプリメントは脳卒中リスクの低下と関連があった。

・葉酸(B9)+B6は、葉酸+B12よりも脳卒中リスクが低かった。

・さらに、B6+B12はプラセボまたは葉酸+B12よりも脳卒中リスクが低かった。

・組み合わせを有効性順に並べると、
葉酸+B6>葉酸>葉酸+B6+B12>B12+B6>ナイアシン(B3)>B6>プラセボ>葉酸+B12
になった。


ビタミンBサプリメントは脳卒中リスク低減と関連があり、組み合わせによって有効性が異なった。特に、葉酸とビタミンB6の組み合わせで脳卒中予防効果がもっとも高かった。ビタミンB12の扱いには研究の余地がある、


というおはなし。

図:ビタミンB


感想:

わかりやすくていい。種類が多けりゃいいってものでもないんだな。

2015年4月2日

野菜嫌いなんだけどマルチビタミン飲んでれば脳卒中にならないかなぁ?


Multivitamin Use and Risk of Stroke MortalityThe Japan Collaborative Cohort Study
2015  3月  日本

マルチビタミンサプリメントと脳卒中死亡率との関連を調べてみたそうな。


健康な男女72180人にマルチビタミンの使用状況をアンケート調査した。

その後19年間追跡し、脳卒中での死亡の有無を確認した。


次のことがわかった。

・この間に2087人が脳卒中で死亡した。内訳は、脳梗塞1148人、脳出血877人。

・マルチビタミン使用者の脳卒中死亡リスクは13%低かった。

・この傾向は脳梗塞で顕著で、脳出血では有意な差は無かった。

・特に、野菜や果物の摂取が1日あたり3回未満の人で より効果的だった。

・マルチビタミンを定期的に摂っている人ほどこの関連が明らかだった。

野菜や果物をあまり摂らない日本人は、マルチビタミンサプリメントをしっかり飲むと脳梗塞での死亡リスクが低下する、


というおはなし。
マルチビタミン

感想:

いままでマルチビタミンのこの種研究は「効果なし」が多かったんだけど、状況変わってきてるのかな?

ちょっとまえにビタミンB9サプリメントの脳卒中予防効果が明らかになったし、、
高血圧の脳卒中予防には葉酸サプリメントが効くことが判明

2015年2月6日

マルチビタミンの脳卒中予防効果について


Multivitamin use and cardiovascular disease in a prospective study of women.
2015  1月  スウェーデン

マルチビタミンサプリメントが 脳卒中など心血管疾患の予防になるのか効果を長期的に調べてみたそうな。


健康で45歳以上の女性37193人について、ライフスタイルや食習慣を申告してもらい、脳卒中や心筋梗塞など心血管疾患の発生を16年間あまり追跡調査した結果、


次のことがわかった。

・調査期間中に1493件の心血管疾患が起きた。

・マルチビタミンの使用の有無と心血管疾患との関連はなかった。

・70歳以上で果物や野菜をほとんど摂らないグループで予防効果が見られたが有意なレベルではなかった。


中高年女性のマルチビタミンの使用は、脳卒中など心血管疾患の予防にはならない、


というおはなし。


感想:

男性についてはこの記事を思い出した。
マルチビタミンを10年以上飲んでも脳卒中予防にならないことが判明


2014年7月18日

ナイアシン サプリメントは脳卒中予防にならないばかりかとても有害


Niacin too dangerous for routine cholesterol therapy

Effects of extended-release niacin with laropiprant in high-risk patients.
2014  7月  アメリカ

これまでナイアシン(ビタミンB3)は善玉(HDL)コレステロールを増やし、脳卒中などの心血管疾患の予防効果があるとされてきた。

50-80歳のコレステロール治療を受けている2万人以上を対象とした4年間の大規模調査の結果、

・ナイアシンの投与が心血管疾患の予防に役に立たないばかりか、

・総死亡率の上昇、肝臓病、感染症増加、出血拡大、痛風、血糖上昇、糖尿病の進行など、とても有害であることがわかった、


というおはなし。

ビタミンB3

感想:

そういえばナイアシンは脳にイイという話を思い出した。
ナイアシンを摂ると脳の可塑性が加速する

ナイアシンが脳梗塞治療に有望そう

2014年5月14日

カルシウムサプリメントで脳卒中になる は本当か?


Calcium supplement intake and risk of cardiovascular disease in women.
2014  5月  アメリカ

近年、カルシウムサプリメントの摂取で脳卒中リスクが上がるという話をよく耳にする。

ほんとうか確認してみたそうな。


1984-2008に74245人の女性を対象に行われた生活習慣調査の結果から、カルシウムサプリメントの摂取状況、冠動脈疾患、脳卒中の発生事例を抽出し、関連を解析した。


次のようになった。

・24年間に4565件の心血管疾患(冠動脈疾患2709、脳卒中1856)があった。

・カルシウムサプリメントを摂る女性は身体活動レベルが高く、喫煙しない、トランス脂肪酸を摂らない傾向があった。

・1日に1g以上のカルシウムサプリメントを摂る女性は摂らない者に比べ心血管疾患のリスクが0.82倍だった。

・同様に、冠動脈疾患のリスクは0.71倍、脳卒中リスクは1.03倍だった。

・この関連は非喫煙者、高血圧でない者、運動をよくする者に限定しても同様だった。


カルシウムサプリメントが脳卒中を含む心血管疾患のリスクを上げるという事実は確認できなかった、


というおはなし。

写真:カルシウムサプリメント

2013年12月9日

やっぱり効果なし? ビタミンBで脳卒中予防


Effect of B-vitamin Supplementation on Stroke: a Meta-Analysis of Randomized Controlled Trials.
2013  11月  中国

ビタミンBは動脈硬化を防ぐすると言われている。
そこで、ビタミンBサプリメントの脳卒中予防効果を調べてみたそうな。


医学研究データベースから関連する論文を厳選し、データを統合、再解析した結果、


次のようになった。
・57143人、2555件の脳卒中事例を含む18件の臨床試験がみつかった。

・ビタミンBサプリメントで脳卒中リスクはあまり下がらなかった。

・被験者の男/女比率が2を超えるセッティングだと若干のリスク減少効果が見られた。


ビタミンBサプリメントの脳卒中予防効果は認められなかった。でもひょっとしたら男性には効果があるかも知れない、


というおはなし。

2013年12月5日

ビタミンCは脳卒中予防にイイのか?


Vitamin C intake, circulating vitamin C and risk of stroke: a meta-analysis of prospective studies.
2013  11月  中国

ビタミンCの脳卒中予防効果は実はよくわかっていない。
そこで、これまでの研究を見なおしてみたそうな。


医学研究データベースから関連する論文を厳選し、データを統合、再解析した。


次のようになった。

・ビタミンCをほとんど摂らない人と比べた脳卒中の相対リスクは下図のようになった。
図:ビタミンCと脳卒中リスク
一日のビタミンC摂取量と脳卒中リスク


・ビタミンCサプリメントについての研究はほとんどなかった。



ビタミンCを多く摂るほど脳卒中リスクが概ね下がることがわかった、


というおはなし。



2013年10月30日

ビタミンB12が不足すると脳がたいへんなことになるらしい


Vitamin B12 and progression of white matter lesions. A 2-year follow-up study in first-ever lacunar stroke patients.
2013  10月  オランダ

脳室周囲の白質病変は血中ビタミンB12濃度と関連があるとされている。
そこでビタミンB12が不足すると大脳白質病変が進行するのか調べてみたそうな。


ラクナ梗塞の患者107人についてビタミンB12の血中濃度、脳のMRIを2年間追跡調査した結果、


次のようになった。

・脳室周辺の白質病変が進行した患者は進行しなかった患者に比べ、ビタミンB12欠乏症が多かった。

・低ビタミンB12濃度と脳室周辺の白質病変の進行とは関連があった。

・血中ビタミンB12濃度は深部白質病変の進行と関連はなかった。


ラクナ脳梗塞患者の脳室周辺白質病変の進行は、血中ビタミンB12が低い状態と関連があった。ビタミンB12サプリメントでこれが防げるかどうかは不明、


というおはなし。


脳室周辺白質病変ってこんな感じ
写真:白質病変



感想:

実はコレ、 微妙にあるんだ。

全然心配してないけどね。



2013年3月11日

赤ちゃんは脳梗塞よりも脳出血が多く、ビタミンK不足が原因


Arterial ischemic stroke and hemorrhagic stroke in Chinese children: A retrospective analysis.
2013  3月  中国



小児の脳出血、脳梗塞の原因と特徴を調べてみたそうな。

重慶大学医学部小児病院の9年間分の患者データを解析したところ、


次のようになった。

・70%(119人)が男児、30%(50人)が女児だった。

・脳出血は全体の64%で、ビタミンK欠乏症が原因の60%を占めていた。

・その88%は母乳栄養中で、ビタミンKのサプリメントを摂っていないケースだった。

・脳梗塞は全体の35%、そのうち40%が軽い頭部外傷によるもので、脈管由来のケース17%より多かった。






小児では、脳出血が脳梗塞よりも多い。

乳幼児の脳出血の原因は主にビタミンK欠乏症で、

脳梗塞は頭部外傷に由来することがわかった



というおはなし。



感想:

検索したらこれ↓勉強になった。

新生児に対するビタミンK投与のあり方について(pdf)



2013年3月1日

ビタミンBサプリは脳卒中後のボケ防止になるのか?


B vitamins may not help after stroke
2013  2月  アメリカ



先日の国際脳卒中学会での発表。

ビタミンBサプリメントが脳卒中のあとの認知力低下を喰い止められるか調べてみたそうな。



約2200人の脳卒中患者について

ビタミンBサプリメント(B6,9,12)または偽薬を毎日摂るグループに分け、

6ヶ月毎に約3年間、認知機能を調べるテストを行った。



次のようになった。

・ビタミンBサプリメントと偽薬グループ間で、

認知機能の低下、障害の程度に目立った差は見られなかった。





ビタミンBサプリは脳卒中後のボケ防止にはなりそうもない


というおはなし。

2012年11月4日

マルチビタミンを10年以上飲んでも脳卒中予防にならないことが判明


Multivitamins in the Prevention of Cardiovascular Disease in Men: The Physicians' Health Study II Randomized Controlled Trial.
2012  11月  アメリカ



マルチビタミン剤の脳卒中を含む心血管系疾患への影響を調べてみたそうな。



50歳以降の男性内科医師14641人ついて、

マルチビタミン剤を毎日飲むグループと偽薬グループとに分けて

1997-2011まで心血管系疾患の有無を追跡調査した。

このうち754人には心血管系疾患の既往があった。



結果は次のようになった。

・この間に1732件の心血管系疾患があった。

・心血管系疾患の発生率はマルチビタミングループと偽薬グループとで違いは無かった。

・心筋梗塞、脳卒中に分けても差は見られなかった。

・死亡率との関連も見られなかった。

・疾患の既往の有無にも関連はなかった。







毎日10年以上マルチビタミン剤を飲んでも

脳卒中や心筋梗塞の予防にはならないことがわかった



というおはなし。




   これ↓を飲んでいたらしい


写真:マルチビタミン

成分の詳細は画像をクリック

2012年10月27日

【ビタミンB】ラクナ梗塞の予防にひょっとしたら効くかも知れない


B Vitamins and MRI-Detected Ischemic Brain Lesions in Patients With Recent Transient Ischemic Attack or Stroke: The VITAmins TO Prevent Stroke (VITATOPS) MRI-Substudy.
2012  10月  オーストラリア



血中ホモシステイン濃度が高いと脳小血管病(≒ラクナ梗塞)になりやすい。

ビタミンB6,9,12はホモシステインを減らす働きがある。

そこで、ビタミンBサプリメントの脳小血管病予防効果を調べたそうな。




359人のTIAを含む脳卒中患者について、

ビタミンBサプリメントまたは偽薬を与えるグループに分けて

脳小血管病の進行程度をMRIを使って2年間、追跡調査した。




次のようになった。

・両グループでおおきな違いはなかった。

・しかし重症の脳小血管病については、

ビタミンBサプリメントグループで脳の白質病変の体積が

著しく(5分の1以下に)減少していた。





脳卒中患者にビタミンBサプリメントを2年間与えてみたけど

脳小血管病の進行を明らかに抑えることはできなかった。

でも、重度の脳小血管病には効くかもしれないことがわかった



というおはなし。




なにかと話題のビタミンBサプリ

ビタミンBサプリメントは脳卒中を予防するか?

脳卒中経験者にとってビタミンBサプリは諸刃の剣

ビタミンBサプリメントが脳卒中後うつを防ぐ

ビタミンBサプリは脳卒中の再発予防にまったく効果なし


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇■

 脳卒中をやったなら
 おぼえておきたい回復のヒント100(無料
メールアドレス  例:stroke@example.co.jp


過去7日間で人気の記事ベスト10